探偵の選び方バイブル

探偵依頼で失敗しないための探偵の選び方
このサイトでは、探偵選びで失敗しないために、依頼前に絶対に知っておくべきポイントをご紹介します。
初めて探偵に依頼する方・過去に探偵へ依頼して後悔したことがある方に、ぜひ読んで頂きたいと思います。

家族や親しい友人と連絡が取れなくなった、旦那が浮気しているようだ…など、探偵に調査依頼をするような場合、多くの方は切羽詰まった状況でしょう。
こういったときの精神状態では冷静な判断をすることが難しく、注意を怠ってしまうことで、契約を結んだ探偵事務所との間でトラブルに発展することも珍しくありません。
こうしたトラブルを回避するためにも、調査依頼で失敗しないためのポイントや探偵事務所の選び方などを知っておいてください。

探偵事務所とのトラブルに関して
調査を依頼した依頼者と、探偵事務所の間では、費用に関するトラブル発生するケースがは少なくありません。
探偵事務所を利用したことがない方にとって、探偵の調査費用は分かりにくい部分が多いものです。また、費用の相場も明確には示されているものではありません。
依頼者が下調べをして、予備知識がなければもめてしまうこともあるのです。

費用面のトラブルを引き起こす原因となるのが、探偵の料金設定やプランです。多くの探偵事務所では、いくつかの料金プランを用意しています。
このプランの特徴を理解しておくと、探偵依頼で失敗する確率が格段に減りますので覚えておきましょう。


探偵の選ぶためにまず探偵の料金プランを知る

探偵の料金プランは大きく分けて3つ。「時間制プラン」、「パック制プラン」、「成功報酬プラン」です。
それぞれのプランの特徴を簡単に紹介しておきましょう。

時間制プランはいわゆる一般的なプランです。
調査結果が出るまで調査を行うプランになります。調査結果が出るまでしっかりと調査をしてもらえる代わりに、調査期間が長くなると調査費用も高額になるプランですので、短期で解決するような調査に向いています。

パック制プランは、調査の時間を限定したプランです。
調査内容に合わせて、制限時間を設定するプランになります。できる調査時間を決めることで、時間制プランより幾分か割安になり、また経費などもセットになっていることがあります。
ただし、期間内に結果が出なくても、調査が終了し料金が発生します。逆に、早い段階で調査が完了しても、設定された期間分の料金は支払う必要があります。

最後に成功報酬制プランです。
これは事前に調査に対する成功の条件を定め、その条件をクリアした場合に初めて調査費用が発生するプランです。メリットは調査が失敗した場合は諸経費のみの支払いで済むということ。デメリットは調査が成功した場合、調査が長期間にわたっていると思わぬ高額な請求を受けることがあるということでしょう。


特にトラブルが多いのは成功報酬プラン
探偵事務所とのトラブルが多いのは、最後に説明した成功報酬プランです。
トラブルの原因もおおよそ決まっており、探偵事務所と依頼者の間で「成功」のとらえ方が違うことが原因となることが多いといわれています。

例えば浮気調査の場合。依頼者は浮気の証拠を入手して初めて成功と考える方が多いかと思います。探偵に依頼する時点で、浮気をしているのは間違いないと考えているからです。
しかし、探偵が実際に調査を行ったところ、調査対象者が調査をした日には浮気をしていなかったとしましょう。
浮気の証拠がない以上、「今日はたまたま都合が悪かったに違いない!浮気の証拠を掴めなかった!失敗だ!」なのか、「浮気をしていないことが分かった!成功だ!」なのか、はっきりしません。
探偵事務所のなかには後者の意味合いで「成功だ」として料金を請求する所もありますが、依頼者は納得できず支払いを拒否する形になりトラブルに発展してしまうわけです。
探偵依頼で失敗しないためには、成功の目標はきちんと決めておくべきです。


失敗しない探偵の選び方ポイント
こういったトラブルを起こさないためにも、探偵選びは慎重に行いましょう。ここからは探偵に調査依頼をする際に、押さえておきたいポイントを紹介していきます。まずは候補となる探偵の選び方からです。

探偵事務所の実態を調べる
探偵事務所と依頼者の間でトラブルが発生する原因として、探偵事務所が悪徳な事務所であるケースもあります。
まず、探偵事務所を開設するには、管轄の公安委員会に申請を出し営業許可を受ける必要があります。公安委員会から認可を受けた探偵事務所には必ず「開始届出証明番号」が付与されます。まずはこの番号があるかないかがポイントです。HPやチラシを見てすぐにわかる場所に掲示してあればまず安心でしょう。
どこにもこの「開始届出証明番号」が見当たらない場合は、実態が悪徳業者である可能性があります。良く調べましょう。


利便性の良さ
探偵事務所を探すコツとして、自宅や調査場所から近い事務所を選ぶのもおすすめです。
探偵事務所と正式に契約するとなると、何度か事務所に行く必要があります。通いにくい事務所よりは通いやすい立地の事務所がいいでしょう。近所のリアルな口コミなども得られることがあります。


担当者の対応力はどうなのか
もうひとつのポイントは、事前の相談の時の担当者です。上でも簡単に触れましたが、調査を依頼すると複数回その探偵事務所と連絡を取ることになります、その担当者の人柄も大きなポイントです。単純に人が好さそうというだけではなく、こちらの疑問に真摯に答えてくれるかどうかに注目しましょう。

探偵との調査契約では、いろいろな不明点が出てくるかと思います。そうした不明点を残したまま契約してしまうと後のトラブルに繋がりかねません。契約書にサインをする前に、不明点に関してはどのような細かいことでも必ず解決しておくようにしましょう。また、こうした解決に際して、依頼者に分かりやすく、丁寧に答えてくれる担当者であればより安心できます。特に費用面においては些細な部分までしっかりチェックし確認しておきましょう。


調査実績はどうなのか
次に注目したいのが調査実績です。実際に業務を行っているかどうかも疑わしい事務所よりは、はっきりと実績を提示してくれる事務所のほうが安心して調査を依頼できます。
過去の調査実績や、調査報告書などをサンプルとして持っているような事務所なら安心でしょう。あらかじめ見ておくと、調査終了後に素人以下の雑な報告書を出されてしまうようなトラブルを防ぐことができます。


契約内容にあやしい点はないか
探偵との契約前の相談は、重要なポイントです。優良な探偵事務所であれば、事前の相談や見積もりはほとんどが無料です。
しかも多くの場合自社の事務所で対応します。これは事務所にも料金設定にも後ろめたい部分がない証拠といえるでしょう。打ち合わせ場所を喫茶店などに指定する業者や、見積もりすら有料の業者は避けたほうが無難です。

見積もりに関しては、可能であれば複数の事務所から相見積もりを取りましょう。調査費用の相場が不透明な業界ですので、他社と比較するのがもっとも確実な方法です。この場合、同じ料金プランでの比較検討が望ましいといえます。



失敗しない探偵事務所の選び方は慎重さが大事

どんな状況でも、探偵事務所を選ぶときはとにかく冷静に、そして慎重に物事をすすめましょう。
慌てて契約してしまった場合、のちにトラブルに発展したり、思うような調査結果を得られなかったりする場合が多くなります。
上記のポイントを押さえながら、依頼する探偵を選んでください。
また、探偵の調査費用は決して安いものではありません。調査費用は、かさむと軽自動車並みの金額になってしまうこともあります。
車でも、家でも、購入する際は手間を惜しまずに比較検討をしたはず。探偵を選ぶときも同じです。
真剣な悩みに関することだからこそ、失敗しない探偵選びをしましょう。



おすすめ探偵一覧

Copyright (C) 探偵の選び方バイブル All Rights Reserved.